願い事は断言してイメージする

貴美堂

090-3581-7423

住所/〒420-0017 静岡県静岡市葵区上土2-14-13-5

営業時間/8:00~16:00 定休日/不定休

ブログ

願い事は断言してイメージする

オーナーブログ

2018/07/07 願い事は断言してイメージする

【私はセルフマツエクですっぴん美人になる】

こんにちは、静岡で簡単セルフでマツエクと美肌レッスンをしているあだ名が「ねこ」の山本亜希子です。

【美まつげ美肌ですっぴんに自信!】をコンセプトにあなたが美しく豊かな人生を送れることを願って活動しています。

 

明日は七夕ですね。

七夕の願い事というのは、機織の名手だった織姫にあやかったものから始まったのだそう。

 

「織姫のように、機織りや裁縫が上手になりたい!」 というところから機織りだけでなく自分の『習い事』の上達を願う言葉を短冊に書くようになっていきます。

 

江戸時代、寺子屋で学んでいた生徒たちが、自分たちの習い事が上達するようにと、短冊に書きお願いしたものを笹に飾ったのが今に続いているんですね。

 

子供さんがいるご家庭では短冊に願い事を書いて笹飾りを飾ったりするのでしょうか?

ここのところの雨続きで各地の七夕祭りも大変です。

 

今ではいろんな色が使われている願い事を書く短冊ですが、正式には、 「青、赤、黄、白、黒」 の五色です。

 

古代中国から始まっている「陰陽五行説」では、 『万物は、木、火、土、金、水の五種類の元素からなる』 という考え方で、 それぞれの色によって意味が違います。

 

短冊の色の意味

青・緑 → 木々の緑の象徴「仁」=「人間力」

赤 → 火(炎)の象徴「礼」=「感謝」「敬意」

黄 → 土(大地)の象徴「信」=「信頼」「忠実」

白 → 金(大地に埋まる金属)の象徴「義」=「正義」

黒・紫 → 水(命を育む)の象徴、「智」=「判断力」「学力」

 

描き方にもポイントがあり、モノが欲しいみたいなのはあまりお勧めしません。

 

自分が頑張っていることで、こうなるぞ!と思うことを【断言で書くこと】が良いそうです。

 

断言することで、無意識のうちに『願いを叶えよう』という意識になり、その願い事に向かって自分の行動も変わっていきます。

 

海賊王にオレはなる!というルフィーのように断言してみましょう。

 

 

 

セルフマツエク・美肌レッスンでキレイな私になる!!

7月レッスン日はこちら

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。

今日も素敵なあなたで一日HAPPYに過ごしましょう。

静岡で簡単セルフでマツエクと美肌レッスン あだ名が「ねこ」の山本亜希子でした。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
美まつげ美肌 貴美堂
〒420-0810 静岡県静岡市葵区上土2-14-13-5
営業時間 8:00~16:00(受付)
TEL 090-3581-7423
URL http://bimatuge-neko.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

TOP